Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「男はつらいよ 望郷篇」山田洋次

シリーズ第5作。山田洋次は「男はつらいよ」について「男の辛さを、男が男らしく、人間が人間らしく生きることがこの世にあっては如何に悲劇的な結末をたどらざるを得ないかということを、笑いながら物語ろうとするものである」と書いている(松竹HPより)。どこにも居場所のない孤独。わかっちゃいるけどやめられない。シリーズを完結させるつもりで山田監督が書き、久しぶりにメガホンを握った本作には、寅さんが背負う人間の哀しみが炸裂している。

f:id:love1109:20191224011724j:plain 

第5作 男はつらいよ 望郷篇|松竹映画『男はつらいよ』公式サイト| 松竹株式会社