Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「男はつらいよ 寅次郎子守唄」山田洋次

シリーズ14作目。久しぶりの寅さん。寅さんの優しさはその出自からくる悲しみの大きさと無縁ではない。手に負えるか、負えないかは置いておいて、想像する悲しみに耐えきれず、放っておけないのだ。思えば、寅さんはいつも、誰かを放っておけないがために、まわりを巻き込み、迷惑をかける。そして、赦される。つまり、みんな優しい。その繰り返しの物語なのだ。

f:id:love1109:20201221214404j:plain 

第14作 男はつらいよ 寅次郎子守唄|松竹映画『男はつらいよ』公式サイト| 松竹株式会社