Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「火花」板尾創路

お笑いを仕事にする。そんな無謀な夢に挑み、もがき、苦しみ、傷ついた芸人二人の10年間の軌跡。原作・又吉直樹、監督・板尾創路によって生みだされた作品ならこそ。細部の描写、一つひとつにリアリティが漲っている。かつて、立川談志は落語を「人間の業の肯定」と言ったけれど、ある意味、お笑いとはやさしさであり、やさしさがないと、笑いを生みだすことはできないのだ。

f:id:love1109:20180706001739j:plain 

映画『火花』