Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「受け月」伊集院静

「俺は野球というゲームを考え出したのは人間じゃなくて、人間の中にいる神様のような気がするんだ」という一文がある。わかる。野球は、まったく予測のつかない筋書きのないドラマであり、私たちにいろんなことを教えてくれるからだ。「神様がこしらえた野球」に魅せられた、それぞれの人間が織りなす七つの短編集。野球がそうであるように、彼らの人生、そのすべてが無垢で、味わい深い。


講談社BOOK倶楽部|最新公式情報満載! お気に入りの一冊に出会える書籍ポータル