Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「奇跡のリンゴ」中村義洋

何十年もの間、演技と真摯に格闘してきたものだけに出せる圧倒的な存在感と説得力。阿部サダヲでも、菅野美穂でもなく、これは山粼努を見るべき映画だ。木村秋則さんが達した「ひとつのものに狂えば、いつか答えはみつかる」という真理。問題は、狂えるか、ということだ。それがいちばん難しい。


kisekinoringo.com -