Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「男はつらいよ 寅次郎恋歌」山田洋次

シリーズ8作目。寅さんが、ただの馬鹿ではないということは、恋の潮時を悟ったときに、潔くさっと身を引くことでわかる。いや、むしろ、人の苦しみや悲しみ、機微にはことのほか敏感で、わかりすぎるくらいわかるから歯がゆく切ないのだ。わかっちゃいるけどやめられない。そこが渡世人のつれぇところなのだ。そして、本作が喜劇役者・森川信の遺作であり、おいちゃんお決まりの台詞「バカだねぇ、まったく」が寅さんのすべてを物語っている。やがて国民的映画となった「男はつらいよ」への彼の功績は計り知れない。

f:id:love1109:20200116005826j:plain 

第8作 男はつらいよ 寅次郎恋歌|松竹映画『男はつらいよ』公式サイト| 松竹株式会社