読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「正しく生きる」福岡芳穂

映画は創作された時点で現代の謂いとなる。なぜなら、それは、現代を生きる人たちによって企画され、演出され、演じられるからだ。京都造形芸術大学の学生と第一線で活躍する映画のプロによって作られた北白川派の第5弾作品。原発、DV、貧困。不安な時代に「正しく生きる」とはどういうことか。これは、そのことをわからぬまま生きる、私たちの物語だ。


映画『正しく生きる』 公式サイト