読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「悪党に粛清を」クリスチャン・レヴリング

マッツ・ミケルセンはやはり只者ではない。愛する者を理不尽に殺された男が銃とナイフを手に悪党に立ち向かう。これぞ西部劇の正統。極限まで削ぎ落とされたソリッドなプロットと映像にシビれること必至。そして、政治や宗教のそのいやらしい本質を突き、それらが、善良なる市民の前ではまったく機能していないという風刺もまた素晴らしかった。痛快!


映画「悪党に粛清を」公式サイト