Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「パレードへようこそ」マシュー・ウォーチャス

人間にとって最も尊ぶべき行為は、理解できないもの(あるいは理解しがたいもの)を受け入れ、敬意をもって接するということだ。炭鉱夫とその家族とゲイとレズビアン。他者への思いやりと、一歩前に踏みだす勇気で、壁を打ち破り、未来を切り拓いた「実話」に胸が熱くなった。人間はやさしい。そして、そのやさしさが、世界を変える希望となる。決して上手くはないけれど、伝わるものがある、ほんとうにいい映画だった。


炭鉱労働者のために立ち上がれ!映画『パレードへようこそ』予告編 - YouTube