Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「うつくしい人」西加奈子

フツウとか、マトモとか、アタリマエでもいい。それらはすべて幻想であって、フツウも、マトモも、アタリマエも、客観的なものではなく、実は、主観的なものなんだ。大切なのは、他人はもちろん、ちゃんと自分を許容するということ。「私は誰かの美しい人だ。私が誰かを、美しいと思っている限り」という言葉は、救いであり、希望でもあった。


うつくしい人 | 株式会社 幻冬舎