Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」三池崇史

宮藤官九郎のハチャメチャな脚本に、三池崇史の針を振り切った演出が冴えまくる、痛快エンターテインメント。徹底的な悪ふざけで金がとれるのは、それがひとつの芸になっているからだ。この二人に市川海老蔵を加えて歌舞伎をするだなんて、日本の古典芸能は懐が深いというべきか、否か。ただ、楽しみではある。


映画『土竜の唄 香港狂騒曲』公式サイト