Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「それでも夜は明ける」スティーブ・マックイーン

想像を絶する残酷さに目を覆いたくなること必至。「チョコレート」のハル・ベリーが「扉は開かれた」と語ってから12年、ついに黒人監督がアカデミー作品賞を獲得した。自国の恥部を、これほど生々しく赤裸々に暴いたこの作品が、オスカーを獲ったというところに、ある意味、ハリウッドの良心と見識がある。奴隷を演じるキャストたちが魂を吐きだすように歌う黒人霊歌「Roll Jordan Roll」が深い余韻とともにいつまでも耳に残った。


映画『それでも夜は明ける』公式サイト 大ヒット上映中!