Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「光にふれる」チャン・ロンジー

夢を追いかけるひとが美しいのは、苦悩し、挫折してもなお、前向きにチャレンジすることを決してあきらめないからだ。音楽や舞踏はなんのために生まれたのか。それは人生の歓びを讃えるため。そんな風に感じさせてくれる映画だった。にしても、いいタイトル! 画面に差し込む光こそが希望。ウォン・カーウァイは素晴らしい才能を発見した。


ピアニストが活躍する映画特集