Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「ラビット・ホール」ジョン・キャメロン・ミッチェル

耐えがたい悲しみはやってくる。そして、その悲しみを完全に消し去ることはできない。深い悲しみを抱えながら、薄紙を剥がすように生きていくのが人生なんだなぁ。悲しみ、怒り、安らぎ。感情のひだを見事に表わしたニコール・キッドマンの魂のこもった演技が素晴らしすぎ。ぐっと胸に迫ります。


ニコールキッドマンの映画レビュー