Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「4月の涙」アク・ロウヒミエス

戦争は、人間をたやすく破壊し、狂わせ、どんなに残酷で非人道的な行為も、すべて当たり前にしてしまう。人類の歴史が戦争の歴史であるとするならば、即ち、それは残酷の歴史でもあるわけです。国土の8割を森と湖が占める美しき国フィンランドにも、かくも哀しい過去があったということを初めて知りました。忘れられそうな歴史を、忘れてはならない歴史を、映画はいつも教えてくれます。


http://www.alcine-terran.com/namida/