Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「エンジェル、見えない恋人」ハリー・クレフェン

見ることよりも、触れること、感じることが愛なのだということを、寓話の中に込めた、どこかミステリアスなラブストーリー。透明人間として生まれ育った少年と盲目の少女。世界から断絶された二人に、まるで、アダムとイヴが林檎を齧ったかのように芽生える感情、そして衝動が、恐ろしいほどに美しく官能的だった。

f:id:love1109:20190625012624j:plain  

エンジェル、見えない恋人 « アルバトロスフィルム

「食べる女」生野慈朗

鈴木京香沢尻エリカ、シャーロット・ケイト・フォックス、前田敦子壇蜜山田優、そして、広瀬アリス。ともすると、共通項のなさそうな個性バラバラのキャストも、その中心に小泉今日子がいると、俄然、そこに在ることの必然性がみえてくる。それは、彼女演じる主人公のトン子の前で、そのまわりの女の人たちが、なんだか心を解き放ち、リラックスし、生き生きと、奔放でいられることと似ている。そうか、自由ってそういうことなのか! 永遠の憧れ。キョンキョンはやっぱりカッコイイ。そして今もずーっと先を走っている。

f:id:love1109:20190622003703j:plain 

映画『食べる女』公式サイト

「アンダー・ザ・シルバーレイク」デヴィッド・ロバート・ミッチェル

これだけぶっ飛んだ映画を撮られたら、アッパレというほかない。妄想につぐ妄想の中に、エロとグロ、現実と虚構、愛と憎しみが、ぐちゃぐちゃに混ぜ込まれた、欲望渦巻くL.A.のシルバーレイクで繰り広げられる、今まで見たこともないネオノワール・サスペンス。ついてこれない者は容赦なく置いていく。カルトを超えたカルト。撮りたいものを撮りたいように撮る、その潔さがサイコー。

f:id:love1109:20190621004352j:plain 

映画『アンダー・ザ・シルバーレイク』公式サイト

「日日是好日」大森立嗣

頭で簡単に覚えたことはすぐ忘れてしまうけれど、身体で時間をかけて覚えたことはいつまでも忘れない。湯を沸かし、茶を点て、振る舞う。その様式を芸術にまで高めた千利休と、それを受け入れた日本人のメンタリティーをほんとうに誇りに思う。それにしても、自然とともに在り、道理がギュッと凝縮されたような茶室というのはまるで宇宙のようだ。

f:id:love1109:20190619012234j:plain 

映画『日日是好日』(にちにちこれこうじつ)公式サイト 2018年10月13日公開。

「ミステリーロード/欲望の街」アイヴァン・セン

物語の抑揚も、無駄な台詞も、過剰な演出も、音楽もほとんど使われていないのが逆にリアル。アボリジニの少女が殺されることによって、抑圧する白人と、抑圧される先住民という、歪んだ、けれども黙認された構図が露わになってくる。荒野での壮絶な銃撃戦の後のどんでん返しの結末が超クール。ハードボイルド。

f:id:love1109:20190614012920j:plain