Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「前科者」岸善幸

無責任な善意が深く深く人を傷つけてしまうということを私たちはもっと強く自覚する必要がある。人ができるやさしさは、言葉をかけることでも、救いの手を差し伸べることでもなく、そっと寄り添い、しっかり目を離さないことくらいだ。自分は何もできない。何かできるなんておこがましい。そう自覚することからしか、信頼って生まれなんじゃないだろうか。

映画『前科者』|絶賛上映中