Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「子供はわかってあげない」沖田修一

なにが素晴らしいかって、偏見がまったくないところだ。偏見のない人間は、とても寛容で、そして、何よりも自由だ。なんのしがらみも、遠慮もない世界では、人と人の間の壁はなくなり、こんなにもすべてがきらきらと輝くのかと、理想の世界を見せてもらえているようだった。父と出会い、食卓をかこみ、たくさんの話をして、同級生に恋をする。それを、なんだろう、グッとくる映画にする。沖田修一監督は、やっぱり天才だ。

映画『子供はわかってあげない』|大ヒット上映中!