Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「カツベン!」周防正行

私が小さかった頃はまだ、映画は特別な娯楽だったし、映画館は特別な場所だった。時は流れ、映画は身近になったけれど、神聖さが失われたことは否めない。活動弁士という、映画を「娯楽の王様」たらしめた先人たちと、活動写真(無声映画)への敬慕をいっぱいに詰め込んだ野心作。周防正行監督は、今や死語となりつつある、シネフィル(映画狂)であり続けている。

f:id:love1109:20200804185158j:plain 

周防正行監督最新作 映画『カツベン!』公式サイト