Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「さよなら、退屈なレオニー」セバスチャン・ピロット

例えば、クラスの誰にも馴染めず、というよりも馴染まずに、窓際の席でずーっと外の景色を眺めているような。あるいは、グループの輪の中に入ってはいるものの、なんとなく違和感、というか居心地が悪そうな。いつもそんなコが好きだったなぁと遠い昔に思いを馳せる。いつもイライラしてつまらない。で、たいていの大人は気に食わない。退屈な日常がなんとも眩しい青春映画の傑作。それにしてもレオニーちゃん、映画史上に残るほどにオシャレ!

f:id:love1109:20200302235500j:plain 

【公式サイト】映画『さよなら、退屈なレオニー』6/15(土)新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー