Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「まく子」鶴岡慧子

風変わりな青年ドノが発する「誰かが、そう信じてほしいことを、俺は信じる」なんて、すごい台詞。みんながそんな風にやさしく生きられたなら、それはきっと幸福に満ちた世界となるに違いない。いつから大人になったのかなんて、まったくわからないし、今もって大人の自覚はないけれど、この映画のように、人を許し、他者を受け入れたときに見える景色は変わる、というのはホントのことだ。

f:id:love1109:20191107004304j:plain 

映画『まく子』| 2019年3月15日(金)テアトル新宿ほか全国公開