Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「男と女、モントーク岬で」フォルカー・シュレンドルフ

盲目的な男の浅はかさと、強かな女の思慮深さを、見事に描いた大人の恋愛映画。設定が40代とは到底思えない人生経験値と恋愛偏差値の高さ! 「ほろ苦くも芳醇なラブストーリー」という言葉はこの作品のためにあるような映画だった。ロマンチストとリアリスト。それにしても、未練タラタラ、男というのはどうしようもないな。猛烈にお恥ずかしい。

f:id:love1109:20190219012959j:plain

男と女、モントーク岬で « アルバトロスフィルム