Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「ボヘミアン・ラプソディ」ブライアン・シンガー

かなり期待して映画館に足を運んだけれど想像以上だった。フレディ・マーキュリーが、クイーンが、いかに伝説となったのかを丹念に描いた134分に引き寄せられ、一瞬たりとも目が離せなかった。ブライアン・メイとロジャー・テイラーは本当にいい仕事をした。とりわけ、ほぼノーカット、ライヴ・エンドのラストシーンは圧巻。胸が高鳴り、手に汗を握り、涙を堪えながらスクリーンを見つめていた。音楽はすごい。そして、人を熱狂させる、というのはこういうことなんだ。

f:id:love1109:20181129002124j:plain 

映画『ボヘミアン・ラプソディ』公式サイト 大ヒット上映中!