Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「リングサイド・ストーリー」武正晴

そんなに詳しいわけではないけれど、「プロレスを愛するひとに悪いひとはいない」と、どこかで強く信じている。「百円の恋」の武正晴監督が、リングに立ち続ける人間の「崇高さ」を、まっすぐに撮りあげた、びっくりするほどピュアな作品。劇中、今からそこで闘う大きな体のレスラーたちが、体育館に黙々とリングを組み立てていくシーンに、心の底から感動した。美しさとは、こういうことだ。

f:id:love1109:20180907003046j:plain 

映画『リングサイド・ストーリー 』公式サイト | 10月14日(土)全国公開