Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「笑う子規」正岡子規 著/天野祐吉 編/南伸坊 絵

睾丸の大きな人の昼寝かな。歴史に名を刻むひとは、なぜか聖人君子のように思えてしまうけれど、人間だもの、くだらないことを考えたり、どーでもいいことを書いたりもする。「子規研究にはいっさい役に立たない」と編者が自虐的に語る本書には、創作には絶対に欠かせない「おかしみ」、すなわち「ユーモア」が溢れている。ほんとうに「俳句はおかしみの文芸」だった。

f:id:love1109:20180802004148j:plain

筑摩書房 笑う子規 / 正岡 子規 著, 天野 祐吉 著, 南 伸坊 著