Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「ブランカとギター弾き」長谷井宏紀

自分が生きていく場所も、自分が生きていく術も、自分自身で選ぶという自由。そのかけがえのない尊さをマニラのスラムに生きるストリートチルドレンが教えてくれる。お金も、家も、家族も、そのすべてがなくても、自らで決断する、という自由さえあれば、こんなにも人生は美しいのだ。敬愛する映画監督の一人、あのエミール・クストリッツァが絶賛したというのも強く頷ける映画だった。

f:id:love1109:20180404010247j:plain 

映画『ブランカとギター弾き』公式サイト|7月29日(土)、シネスイッチ銀座ほか全国順次公開