Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」レベッカ・ミラー

世の中の、どんな価値観や倫理観に照らし合わせてみても、どうにもならないことがある。たとえ他人に、どれだけ後ろ指を指されたとしても、自分がすべてを受け入れたならば、それはかけがえのない選択となる。ヘンテコでぶっ飛んでいるけれど、なぜかほっこり。グレタ・ガーウィグのなせるわざか、実にチャーミングな映画だった。

f:id:love1109:20171114234939j:plain 

映画『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』公式サイト