Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「アイ・ソー・ザ・ライト」マーク・エイブラハム

エルヴィス・プレスリーが憧れ、ボブ・ディランが影響を受けたハンク・ウィリアムス。劇中にある「悲しい曲を歌う奴は、悲しみを知っている」という台詞を体現するかのような、複雑で、どこか痛々しい生き方をした彼が「ロックンロールの種を蒔いた」という定説にひどく得心する。いわゆるゴリゴリのフィフティーズのちょっと前、オールドスタイルのファッションがどれもカッコよかったけど、なんといっても、カウボーイ・ハット。似合いすぎ。

f:id:love1109:20161004173339j:plain  

映画『アイ・ソー・ザ・ライト』公式サイト