読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「ストリート・オーケストラ」セルジオ・マシャード

映画

現実逃避は悪くない。というより、映画や音楽や文学に、何か意義があるとするなら、悲しみを一時でも忘れさせ、逃れられない苦しみから、一瞬でも自らを解放してくれるということだ。スラム街で生まれた交響楽団。この映画が素晴らしいのは、そこのみで輝き、そこのみで自らを解放する若者たちが、ともに音楽を奏でるというところ。音楽によって魂が浄化されていくところだ。

f:id:love1109:20170311003847j:plain 

映画『ストリート・オーケストラ aka VIOLIN TEACHER』公式サイト