Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「君たちはなぜ、怒らないのか 父・大島渚と50の言葉」大島武・大島新

大島渚のように、全身の怒りをフィルムに込め、あらゆるタブーと戦い、ひたすらセンセーショナルに映画を作り続けた監督は、後にも先にもいない。例えば、初期の園子温でさえも、その過激さにおいて、大島渚には到底敵わない。オオシマは間違いなく世界で最も過激な映画監督だった。過激さとは、やさしさの、そして、何より純粋さの裏返しだ。二人の息子によって語られる素のエピソードから、そのことがしみじみと思ひ量られる。


http://www.nikkeibook.com/book_detail/16928/