Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「コングレス未来学会議」アリ・フォルマン

リアルなものがどんどん失われていく時代の中で、「私」であること、すなわち、身体(肉体)とは何かという問題が、実写とアニメーションが交錯する、極めてラディカルな手法によって描かれる。原作は1971年発行の伝説的なブラックユーモア・SF小説「泰平ヨンの未来学会議」。批判精神に満ちたSFは今もなお人類に大きな警笛を鳴らし続ける。アンチ・ハリウッド。アンチ・テクノロジー。痛切なメッセージが胸に突き刺さった。


映画『コングレス未来学会議』公式サイト