読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「Pen」No.392「切なくて、アラーキー」

松岡正剛は、荒木経惟の写真哲学を「写真にしなけりゃ記憶は消える」と書いた。妻の死も、癌との闘病も、右目の失明も、人生をすべてさらけだして撮ってきた天才の、数えきれないほどの写真は、どれもセンチメンタルで、どれももの哀しい。切なくて、アラーキー。うむ、素晴らしい特集タイトル。彼の写真を見ると、切なくて切なくて、いつも胸が張り裂けそうになる。


Pen Online