Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「ビッグ・アイズ」ティム・バートン

存在を否定されることよりも、存在を消されることの方が苦痛であるに違いない。ましてや、自らが命を吹き込んだ、創造物について、偽り、欺かなければならないだなんて。奇才ティム・バートンが、創作の根源に向き合った、史実に基づく物語。果たしてアートは誰のものなのか。あるいは、デザインでもいい。この作品が投げかける問いはなかなかに深かった。


映画『ビッグ・アイズ』公式サイト - ティム・バートン監督作品 2015.1 ROADSHOW