Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「本へのとびら 岩波少年文庫を語る」宮崎駿

宮崎駿は「生活するために映画をつくるのではなく、映画をつくるために生活するんです」と書く。その著書やインタビュー集を読んでいつも思うのは、彼ほど貪欲に、先人たちの仕事や世界の歴史から多くを学び、自らの作品に反映させたアニメーターはいないということだ。元々はスタジオジブリで非売品として作成された小冊子。ある少年に向けて、彼が彼自身の言葉を添えて選んだ「岩波少年文庫の50冊」には、永久保存版にしたいほどの価値がある。


岩波新書 本へのとびら