Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「鑑定士と顔のない依頼人」ジュゼッペ・トルナトーレ

果たして人生のすべてと引き換えにできるものは存在するか。イタリアの巨匠ジュゼッペ・トルナトーレが描く、驚くほどサディスティックでミステリアスな物語。この映画を、あの「ニュー・シネマ・パラダイス」の監督が撮った、ということに得心する。キスシーンをつなぎ合わせたフィルムも、肖像画が張り巡らされた部屋も、同じように官能的で、また、倒錯しているからだ。


http://kanteishi.gaga.ne.jp/