Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「2つ目の窓」河瀬直美

河瀬監督が絶対的な自信を持ってカンヌに挑んだ渾身の作品には、さすが、並々ならぬ熱がほとばしっている。すべてを飲み込み、包み込む奄美大島の圧倒的な自然の中で鼓動する命。それらの共鳴ともいえる生と死を、こんなにも神々しく、美しく描けるのは、彼女だけだ。我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか。大袈裟に言ってしまえば、あのゴーギャンの名画にも匹敵するような、傑作という言葉では足りないほどの映画だった。


映画『2つ目の窓』公式サイト