Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「渇き。」中島哲也

嫌気がさすほど執拗に繰り返される暴力描写。まともな人間が誰一人でてこない、血まみれのクライムミステリー。暴力はやがて、感覚を麻痺させ、より過激な暴力を生む。それは、より強いクスリを求めるジャンキーと一緒だ。いじめも、クスリも、殺しも、より大きな享楽を得るための手段に過ぎず、その根本にあるのは愛への飢えだ。中島哲也監督はこの「飢え」を時代とともにずっと映画で描き続けている。


映画『渇き。』公式サイト