Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「あなたを抱きしめる日まで」スティーブン・フリアーズ

個人の胸のうちに秘めた信仰ほど清らかで冒しがたいものはなく、他人に信仰を押しつけることほど愚かなことはない。史実に基づいた重くシリアスな物語でありながら、全編にユーモアを散りばめたその演出に、なおのこと胸が締めつけられた。贖罪と赦しを繊細かつ絶妙なタッチで描いたとてもイギリスらしい快作。子を思う母というのは、それだけでもう最強なのだ。


映画『あなたを抱きしめる日まで』公式サイト