Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「逃げる中高年、欲望のない若者たち」村上龍

根拠のない展望ほど無責任なものはない。若者が政治に関心を持たないのは、政治家が語る未来ほど胡散臭いものはないと、どこかで嗅ぎとっているからだ。村上龍は、頑張れば報われる、とか、日本の未来は明るい、とは絶対に書かない。「日本はきっとこのままゆっくりと衰退していく」と本音で語ってくれる。これは、夢や希望といった言葉が、これからの時代、なんの慰めにもならないことを教えてくれる、真摯で、そして、誠実な一冊だ。


逃げる中高年、欲望のない若者たち | 株式会社 幻冬舎