Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「秘密と友情」春日武彦/穂村弘

「常に自分の生きている世界に対して違和感や居心地の悪さを覚えている」精神科医歌人による、友情や孤独、仕事や家族、不安や言葉についての対談集。「星飛雄馬花形満とか、矢吹丈力石徹とか、みんな愛し合っているみたいだ」という「愛」についての穂村さんの言及なんてさすが。世間とズレているようで、本質を突いてくる、どこまでも本気の二人のやりとりが、とことん独特で面白かった。


春日武彦、穂村弘 『秘密と友情』 | 新潮社