Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「家路」久保田直

田を耕して、苗を植える。日本の原風景といえる豊かな自然の中で、先祖代々受け継がれてきた暮らしを守りながら、生きる。その営みのあまりの美しさに胸が締めつけられる。人間にとっての、この上ない悲しみは、生活の糧となる仕事を奪われること、そして、生まれ育った故郷を追われること。「ドキュメンタリーでは描けない福島を描く」という久保田監督の静かな情熱のこもった魂の映画だった。


映画『家路』公式サイト