Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「アメリカン・ハッスル」デヴィッド・O・ラッセル

騙したり、騙されたりして生きるしかない、愚かしくも、愛おしい登場人物たちによる濃密な人間ドラマ。ファッションはもちろん、ヘアスタイル、インテリア、音楽にいたるまで、1970年代の空気感をそのまま再現。出演陣の眩いほどの快演はもちろん、そんな熱さがまだ残っていた時代に呼応し、懸命に生きた一人ひとりの人生を浮き彫りにしたデヴィッド・O・ラッセル監督の手腕もお見事! これぞプロフェッショナルの仕事だ。


嘘と詐欺を考える