Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「ケトル」Vol.16「やっぱりタモリが大好き!」

タモリ信奉者にとってまるで福音書のような一冊。「人間にとって一番恥ずかしいことは、立派になるということです」「ケダモノ呼ばわりされて、足蹴にされて、それでもハイヒールに食らいついていく」「新聞は隅から隅まで読むと、何かしらムラムラする。新聞は妄想の宝庫」「変態というのはね、人間しかいないんだよ。犬が雌犬を縛ったりなんかしますか?」などなど。ありがたい御言に溢れています。永久保存版!


kettleアーカイブ(1/3) - 太田出版