Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「新版 幼い子のいる暮らし」毛利子来

「子どもとおとなの互いに交わり合い、対等にきしみ合う関係を求めます」と毛利先生は書く。子どもが生まれてから、人と人が関わりながら生きる、そのことについて、深く真剣に考えるようになった。というよりも、深く真剣に考えざるをえなくなった。子が親を育てる、というのはホントのことだ。


筑摩書房 新版 幼い子のいる暮らし / 毛利 子来 著