Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「動物農場」ジョージ・オーウェル

権力を持ったことのない人間が権力を手にすることほど始末に負えないものはない。20世紀前半の世界を目の当たりにした作者が、あらゆる革命が辿る愚かしい末路を、ブタを主人公に寓話的に綴った風刺小説。多くの国で発禁処分を受けた事実が「この作品の真の読者はこの作品が出版される国にはいない」という開高健の言葉を如実に物語っている。


動物農場 ジョージ・オーウェル:書籍 | KADOKAWA