Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「白いしるし」西加奈子

「ただ、恋をしていたのだ」という一文ほど強い言葉はない。恋をするだけで、人はとてつもなく阿呆になり、自由になり、挙句、世界を手に入れたような気分にもなる。その「圧倒的なものの、渦中にいる」だけでもう最強無敵なのだ。37歳の毎日ネクタイしめてるオッサンに「いいぞ、恋!」なんて羞恥なく思わせる西加奈子さんの世界がやっぱり好きです。


西加奈子 『白いしるし』 | 新潮社