Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」アン・リー

さすがはアン・リーだ。とても映像の美しい3Dサバイバル映画が、ある告白で一転、人間の極限を描く衝撃作に一変する。割り切れないもの、答えのでないもの、永遠に続くものの隠喩としての少年「パイ」くんが投げかける、神と宗教、生と死、そして、命とは何か、という問い。恐ろしいほど哲学的な映画だったんですね、コレ。


映画「ライフ・オブ・パイ」オフィシャルサイト 2013年6月5日ブルーレイ&DVD ON SALE!