Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「桃さんのしあわせ」アン・ホイ

口にださなくてもわかる。わかりあえる。中国の映画には、細部にわたり、そんな繊細な心のひだを丁寧に描く作品が多い。こんな映画をみて思うのは、メディアが作りだす、都合のいい中国像を盲目的に信じ込み、中国人を一緒くたに見てしまう怖さだ。良い日本人がいれば悪い日本人もいるように、悪い中国人がいれば良い中国人もいる。この映画には人を慮るやさしい中国人が溢れています。


キャッシング申込のココが知りたい!Q&A