Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「少年と自転車」ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ

親に必要とされない。捨てられる。ということを想像したことはあるかー。そう迫ってくる。いい映画は説明をしない。説明をしないかわりに想像力をとことん掻き立てる。悲しみ。絶望。かかわり。信頼。裏切り。赦し。希望。愛。いろんな言葉が頭を巡り、いろんな感情がごちゃまぜになる。それこそが映画の力だ。本当に素晴らしかった。


映画『少年と自転車』オフィシャルサイト