Editor's Record

観たモノ、読んだモノ、聴いたモノ。好きなモノの記録。

「CUT」アミール・ナデリ

批評家よろしく「最近の映画は…」なんて口にする人をまったく信用していませんが、そんな大きな憂いと、激しい怒りを、映画というかたちでフィルムに焼き付けた本作は、さすがに胸に迫るものがありました。商業主義への強烈な糾弾。偉大なる映画人へのオマージュ。「映画はかつて真に芸術であり真に娯楽だった!」と連呼される台詞が、もう一度、映画とは何かを思い起こさせてくれます。


映画『CUT』オフィシャルサイト